旅行という名の娯楽を楽しもう

旅行には二つタイプがあります。

ひとつ目は長期で出かける旅です。長期といっても一週間くらいのものもあれば、半年や一年間など数カ月に及ぶものもあります。一般的な長期旅行と言えば、せいぜい5日から6日くらいでしょう。ふたつ目は短期の旅です。連休を利用したり、時には日帰り旅行というのもあります。あまり長過ぎても会社に行く気もなくなってしまうでしょうし、無理な日帰り旅行でも疲れが取れずに体調を壊してしまう恐れがあります。

どちらにしても楽しむために行くのですから、旅は満喫してエンジョイ出来るように計画しておけば良い訳です。旅をする上では気を付けなければならないこともあります。旅は非常に楽しく開放感もあるため、羽目を外しやすいのです。特にあるのがお酒の飲み過ぎです。旅館などの開放感がある場所では、お酒を飲み過ぎて急性アルコール中毒などで倒れてしまう例も少なくありません。楽しく飲むのは良いことですが、救急車で運ばれてしまっては何のための旅なのか分かりません。

旅の楽しみ方は人それぞれですが、病気や怪我などをわざわざ起こさないようにすることも忘れずにいましょう。また旅を楽しむなら気心が知れた友人と行くと良いでしょう。勤務先の上司などと出かけても気が使いっ放しになり、楽しむどころかストレスがどんどん溜まってしまいます。旅行の目的は兎に角、楽しむことです。楽しめるような旅を計画して普段のストレスやフラストレーションを発散させましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *