ラフティングを長野でする魅力

ラフティングを長野ですることができる川には犀川や姫川・天竜川があり、自然と水に恵まれた環境のなかで、急流下りや川遊びを楽しむことができます。

車や電車を利用して首都圏からも気軽に訪れやすい距離にあるのも、このエリアの川の魅力のひとつです。春から秋までの間利用することができますが、夏休みの期間は特にラフティングを長野を訪れる人が増える時期です。

日差しの照りつける暑い時期は川遊びが楽しい時期で、室内にこもりがちになるこの季節でもアウトドアを満喫できます。

冷たい川の水しぶきをかぶりながら急流を下るスリル感を味わえ、子どもから大人まで家族揃って参加できるので、夏休みの思い出作りにも最適です。

ラフティングで長野の大自然を感じることができ、北アルプスの山々を川から眺めることができるのも魅力のひとつです。

また周囲には善光寺や国宝の松本城などの有名な観光名所があり、奥穂高岳や槍ヶ岳などの高い山が連なる雄大な景色も見られるので、ラフティングをした後は長野ならではの観光地を訪れることもできます。

ラフティングは長野でもいくつかの会社が提供していて、それぞれのコースやプランによってただ川を下るだけでなく様々なサービスがついていることもあります。

たとえば昼食がセットになっていてジンギスカンやバーベキューを食べることができたり、温泉入浴が付属になっているツアーもあります。

家族や友人と一緒により自然を満喫し楽しむことができるツアーです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *