ラフティングを長野でするメリット

豊かな自然に恵まれ、東京からもアクセスしやすい距離にある長野はラフティングを楽しめる川もいくつかあるエリアです。

3000メートル級の雄大な山々が連なる風景を眺めることができ、ダイナミックな川の流れを体感できるほか、チームワークを育むこともできるのがその魅力です。

ラフティングを長野でするときには、天竜川や犀川それに姫川といった川でおこなわれているツアーに参加するのが手軽な方法で、春から秋にかけての季節には多くの参加者に利用されています。

このようなツアーはいくつかの会社が提供しており、大抵ライフジャケットやパドル・ウェアなどはレンタルを利用することができます。

川下りというと船頭さんが船を漕ぎ、お客さんは乗っているだけと思う人もいますが、ラフティングは長野の川を参加者が力を合わせて漕ぎ下っていくので、家族や友人などと協力してゴールを目指すことで達成感も味わうことができるアクティビティです。

急流を水しぶきを浴びながら下りスリルを味わえるのもその魅力ですが、美しいアルプスの景色を眺めたり川に飛び込んだりもでき、信州の大自然を満喫できます。

ラフティングは長野でも2時間程度の手軽なコースから、タップリ楽しめる4時間くらいのコースまであり、ランチが付いているものは川下り後バーベキューやジンギスカンなどができます。

また温泉での入浴付きコースもあり、ボートを漕いで急流を下る運動をした後は信州の温泉で疲れを癒すことができるのが魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *