夏の京都は保津川ラフティングコースがおすすめです

夏の京都といえば涼しい鞍馬・貴船や鴨川の納涼床、祇園祭や五山送り火などが有名です。

京都市に隣接する亀岡市から右京区嵐山に至る保津川沿いの旧山陰線を走るトロッコ列車や川下りも人気を集めています。

夏の京都はゆったりとした気分で楽しむ方法もありますが、ダイナミックなリバーアドベンチャーを体験することもできます。

夏の時期になると亀岡市をスタートしてゴム製のボートを操って川を下り、嵐山に至る保津川ラフティングツアーが開催されます。

保津川ラフティングツアーでは参加者全員がオールを漕いでボートを操ることができ、美しい保津峡の自然を肌で触れながら楽しむことができます。コースの途中には急流の場所があるので、スリル満点です。

保津川ラフティングツアーは完全予約制で、朝またはお昼頃に指定された場所に集合して簡単な講習を受けて救命胴衣やオールなどの用具を借りてからスタートします。

スタート地点までは、トロッコ列車を利用してアクセスすることも可能です。スタートしてから約3時間をかけてゴールを目指し、半日コースとなります。

ラフティングを終えた後は、近くにある温泉でゆっくりと体を温めてから嵐山・嵯峨野エリアの散策を楽しむことが出来ます。

保津川ラフティングは京都市中心部から簡単にアクセスができる便利な場所で手軽に体験することができます。

夏に京都を訪れる予定がある方は、スリル満点で涼しい川下りで自然を満喫してみるのはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *